ここいらへんで…

2013.08.27

8月も残りわずか…

暑い中でも
たくさんのお客様にご来店いただいております。

ありがとうございます。

ナタリー、飯村です。

そんなお客様にナタリーにて体感していただいてるのが…

ミントシャンプー。

そして、たくさんのお客様にお買い上げいただきました。

ありがとうございました。

ここで、ちょっと
シャンプーチェック。

さすがに、みなさん、

美容室のようなシャンプーはできてないと思いますが、

意外と適当になってしまいがち…

さらに、最近かゆいと言うお客様も…

そして、たくさんの方々がミントシャンプーをお使いと言う事で、

おさらい。

では、

シャンプー前の流し。

シャンプーする前に「髪を濡らす作業」位だと思っていませんか?

実はこのお流しも重要です。

濡らすという感覚よりも洗い流すという感覚で行なってください。

髪の汚れは、なんとこの流しだけで70%位落ちてしまうんです。

時間にして2~3分充分に行なうとより効果的です。

これをやることによって髪自体の汚れも落ちるのでシャンプー剤も少ない量で充分な泡立ちが得られます。

これで、節約。

そして、
シャンプー剤を付けてシャンプー。

女性の方で多いかと思いますが、

下を向いて洗うと逆毛になりやすいですよ。

髪の損傷を招きますのでなるべく上を向いて洗うようにしましょう。

シャンプー剤を手に取り馴染ませながら髪に塗布します。

そして十分に泡が立つまで揉み洗いをして、爪を立てずに指の腹で頭皮を洗って下さい。

痒みがあると爪を立てて洗いたくなると思いますが、それはむしろ逆効果。

頭皮に傷がつきやすく乾燥してフケや、より痒みを増すだけです。

なるべく指の腹でそして充分にマッサージをする感覚で洗っていきましょう。洗った後、ちょっと時間をおくとミントシャンプーはさらに爽快感を感じます。

最後の流しに入るわけですが、ココ、さらに重要かも…

充分過ぎるくらいシャンプー剤を流してください。

フケや痒みがある方の多くは石油系のシャンプー剤であらって、その泡をキレイに落としきれてないのも原因です。

しっかり流しましょう。

リンスやトリートメントに頭皮に何かしらの効果があるリンス剤以外は頭皮には付けない様にしてください。

これもフケ痒みの原因になります。

(ミントシャンプーの専用のトリートメントは頭皮用なので頭皮からつけていただいて大丈夫です。)

トリートメントも流しが難しいですが、流し過ぎず、ベトつかない程度程よく流しましょう。

夏に限らず頭皮のかゆみの原因はこんなところにも潜んでいます。

ここらへんで、シャンプーの見直ししときましょう。

分からない事があればナタリーにてスタッフにご相談下さい。

20130827-002216.jpg

毎週月、火曜日とご予約お取りしやすくなっております。

ご連絡お待ちしております。

つくば美容室
アーティザナル&ナタリーでした。

Categories|Blog

ページの上部へ戻る