ちょっと、

2014.03.07

明るく…

ちょっと、

暗く…

ナタリー、飯村です。

先日、お客様にご提案したメニュー。

それは、

カラーリングのローライト。

いつも根元しかカラーリングしていなくて、気がつくと毛先が明るくなってきてませんか?

何もしていなくても、自然とダメージは受けやすいのです。

乾燥だったり、紫外線だったり、濡れたままだったりと原因はさまざま。

だけども、根元は気になるけど、
そんなに頻繁に全体にカラーリングをしたくない…

なるべくダメージをさせたくないし…

そんなお客様にご提案。

根元はいつも通りにカラーリング。

そして毛先は、表面と少し内側にホイルを使って毛束を取りカラーリングです。

ポイントカラーですね。

たまに美容室で見かけると思いますが、アルミホイルを使ってカラーリングをしている姿を見たことはないですか?

ホイルのところだけ明るい色(ハイライト)、暗い色(ローライト)を塗って色味を変えてカラーリングしているのです。

こうすることで、全体が明るくなってしまった髪に2レベルから3レベルくらい暗い色を入れることで全体が少し暗く見えるテクニックです。

馴染ませるか、目立たせるかでも明るさの幅は変わってきます。

頭に生えている髪の毛の約10%も満たないくらいの量を暗くするのでほぼダメージを気にする必要がありません。

束感も出ますし、ツヤ髪にもつくれます。

黒髪のお客様にも、ハイライトのみでの施術をさせていただいた事がございます。

全体的に少し明るく見える程度に入れました。

これ、

すごく

のびて来た時に目立たない!!!

今、黒髪でほんのちょっと明るくしたいんだよなーって方にはオススメです。

ぜひ、ご相談下さい。

ナタリー飯村、

いろんなカラーリング提案していきます。

お待ちしております。

つくば美容室
ナタリー

Categories|Blog

ページの上部へ戻る