リアルガチな美容師。

2016.03.08

こんにちは!

中山です。

 

本日は

お休みなので

スタイル撮影をしました。

 

 

 

まずは

モデルさんのbeforeから

どうぞ!!!

 

 

image

 

image

 

 

image

 

某商業施設でモデルハントさせていただいた

ショップ店員さんです。

 

3ヶ月前に美容室でカット&カラーを

したそうです。

 

カラーはセクションカラーと

言って表面を明るくして

内側を暗めにするデザイン性の高い

スタイルになっていましたが

3ヶ月空いているので根本のカラーと

毛先の色落ちがとても気になりました。

 

 

カットはショートボブのまま伸びて

頭の形とバランスが崩れているのが

わかります。

髪質も硬めなので前に担当していた

美容師さんも前髪は切ると

ピンピン立ち上がるからという理由で

切らずに伸ばしていたそうです。

 

 

私自身もどんなヘアデザインを

考えていこうかなぁ……

 

・顔だちやファションの感じから

甘辛系なスタイル。

 

・前髪は切る!!!

 

・カラーはデザインカラーより

シンプルなアッシュ系で全体を統一。

 

 

 

という事で、

 

ガチカット

 

ガチカラー

 

をして撮影したスタイルがこちら!!!

 

 

image

 

 

image

 

 

 

image

 

 

結構印象かわりましたよね。

 

春なのでバッサリいかせてもらいました。

 

カットは全体的に短くしトップに短い毛を

 

作る事によって柔らかい動きをつくって

 

います。 前髪も軽すぎず重すぎづな

 

質感にしてナチュラルに仕上げました。

 

少しフェミニン寄りにしたければ

 

サイドの長さもリップライン以上残し

 

顔まわりを切らずに頬骨を隠す為のラインも

 

残すのがセオリーですが……

 

元々、小顔なモデルさんですし

 

デザイン性のあるスタイルを好まれて

 

いるのできらしてもらい右サイドに

 

ハネ感をつくりまとまり過ぎないように

 

しています。

 

カラーは一色にするのも難易度が

 

高かったのですが3つのカラー剤をつくり

 

仕上げました。

 

特に前髪はパーマをかけているわけではない

 

のですがピンパーマといってピンとコットン

 

をつかってやれば写真の様に柔らかな質感に

 

することが可能ですので髪が硬い方には

 

かなりオススメですよ〜

 

 

春になってくるで

是非、春髪にしていきましょう!!

 

image

 

中山でした。

 

 

Categories|Blog

ページの上部へ戻る