ご予約の仕方について

2019.12.10

 

こんにちは!

 

中山です。

 

 

今回はナタリーのご予約の方法に

 

ついてお伝えさせていただきます。

 

 

ここ最近、常連様から予約がとりづらい

 

などのご指摘をいただきましたので

 

改めてのご確認になります。

 

 

 

 

 

 

①電話予約

そのままの電話を使ってのご予約です。

 

・メリット

担当スタイリストが出勤の場合は確認する

ので比較的に対応が可能です。

 

・デメリット

お客様ご自身が電話をかける手間がある。

 

 

TEL

029-886-9787

 

 

 

 

②ホットペッパービューティーのネット予約

ネットからの予約になります。

 

 

・メリット

24時間対応なのでいつでも予約が可能

ポイントの付与

 

 

・デメリット

ネット予約の場合、施術時間を長く設定

している為に本当は予約が取れる時間

でも✖︎になっている事が多々ある。

(初めてのお客様などはカウンセリング等に

時間がかかる為に長く設定してます)

 

 

ネット予約は

 

こちら!!

 

 

 

 

 

③次回予約

来店しお会計後に次の予約をその場でとって

いただく予約して方法

 

・メリット

一ヶ月や二ヶ月先の予約なので午前中に

しか来れない方など取りやすい。

 

予約する手間が省けて生産的。

 

次回予約したいただいた方だけの

特典があります。

 

 

・デメリット

先のスケジュールなので予定がいれづらい

 

 

 

 

 

 

以上の3パターンの予約方法があります。

 

各々メリットとデメリットをまとめましたが

 

断然オススメなのが

 

 

次回予約です!!!

 

 

現在は7割のお客様が次回予約をしていただいて

います。

 

スケジュール表を確認してイベント前に

カットしたりその方に合わせて予約をお取り

する事が可能になります。

 

 

そして、何より私達美容師が

つくったヘアスタイルに対しての持ちは

お客様はわからないので大体の次回来店の

目安をお伝えしてヘアスタイルが崩れる

前に来店してほしいと思っています。

(特にショートやボブのお客様が多いため)

 

 

 

 

あとナタリーでは

無理に予約をとったりする事はしていません。

 

何故なら...

 

 

 

キャパ以上に

予約を無理にとる。

 

 

お客様を待たせる。

技術、接客が忙しく雑になる。

 

 

お客様が不満になり

来なくなってしまう。

 

 

 

このブログを見ている方でも感じた事の

ある人は多いのではないでしょうか?

 

 

・予約時間にちゃんと行ったのにかなり待たされた

 

・もっとしっかりカウンセリングをして

悩みを聞いて欲しかったのに施術が始まって

しまった

 

・もっと切って欲しかったのに確認されなかった

 

 

 

よくある美容室のあるあるはだいたい

 

無理に入客した事が原因かと思います。

 

サロンの方針にもよりますが

 

ナタリーでは

 

1時間に1人の入客にしています。

 

通常のサロンは15分おきや30分おき

 

などが多いなか1人のお客様にかける時間を

 

多くとるようにしています。

 

 

私個人的にも来店してしていただいた方に対して

 

向き合いながらずっとナタリーに

 

通っていただきたいと思っています。

 

お客様の満足度が第1ですし自分自身も

 

日々クオリティを上げていい仕事を

 

したいと思っています。

 

 

なので

 

予約がとりづらいという現実を

 

ご理解いただきたいと思います。

 

 

 

もう一度お伝えします!

 

次回予約がオススメです!!笑

 

 

 

 

 

 

12月も中旬ではありますがよろしく

 

お願いいたします!!

 

 

 

 

 

 

 

 

Categories|Nakayama Shinya

ページの上部へ戻る